« 首都圏外郭放水路~後編~ | トップページ | 東京ノスタルジック散歩2~松陰神社~ »

2016年3月 8日 (火)

東京ノスタルジック散歩1~世田谷線にのって~

先月(2016年2月)に訪れた東京にて。

運動不足解消と大好きな寺社巡りを兼ねたお散歩を。

今回めざしたのは、まずは世田谷線沿線

品川で新幹線を降り渋谷へ。
ここで、とりあえずハチ公口にておのぼりさん気分

P1010974s

東急田園都市線の旧車両・通称「青ガエル」
現在は、観光案内所として活躍しています。

改修された渋谷駅はお初です。

P1010978s

私にとっては、東京駅より構内の「難易度」が高いです

東急田園都市線に乗り
三軒茶屋で世田谷線に乗り換えます。

P1010982s

田園都市線と世田谷線は、通路を抜けて別の建物です。

世田谷線は、三軒茶屋と高井戸を結ぶ東急の路線。
5kmの距離に10駅があります。

アーチ式の屋根が、海外のターミナル駅っぽいですね。

P1010983s

特徴的なのは、都心では珍しい「路面電車」なこと。

P1010985s

住宅街をすり抜けるように走ります。
かと思えば、大動脈の環七と平面交差もしてしまうという不思議な路線です。

やってきた電車は2両編成。鮮やかなイエローです。

P1010984s

最新式の車両といった感じです。
個人的には、地方都市でよく見る「第二の人生」を歩むような
昭和レトロな車両が好きなのですが・・・

世田谷線の料金は、どの区間乗っても1回150円。
SuicaなどのICカード利用の場合は144円だそうです。

今いち、その乗り降りのしくみがわからずうろたえる私
完全に住民の足といった雰囲気の車内です。

6駅目の松陰神社前駅で下車。

P1020009s

案内らしきがちょこっとありましたので、踏切を渡りそちらの方向へ。
商店が立ち並ぶ細い道を進むと5分ほどで到着。

松陰神社です

P1010987s

この3ヶ月ほど前に、本家・山口県萩市の松陰神社を訪れましたが
あちらは、世界遺産に登録されたこともあり
観光バスに乗った観光客がどっと押し寄せる感じでしたが
ここは、住宅街にひっそりとたたずむ静かな神社です。

それにしても真っ青な空。
2月のちょっぴり空気が冷たい日でしたが、
歩いているとほどよく体があたたまるお散歩日和です。

つづく

【ももよろず日記関連記事】

山口から門司の旅4~萩の世界遺産~(2015.11) こちら

クールジャパン(2016.2) こちら

« 首都圏外郭放水路~後編~ | トップページ | 東京ノスタルジック散歩2~松陰神社~ »

◆列車の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ノスタルジック散歩1~世田谷線にのって~:

« 首都圏外郭放水路~後編~ | トップページ | 東京ノスタルジック散歩2~松陰神社~ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから