« 天空4大名所めぐり5 ~出石~ | トップページ | 国立新美術館 »

2014年9月23日 (火)

天空4大名所めぐり6 ~余部鉄橋・空の駅~

天空4大名所めぐり つづきです。

いよいよ旅はラストの観光地・余部(あまるべ)へ。

兵庫県香美町にあるJR山陰本線にかかる余部鉄橋は、
明治45(1912)年に完成した高さ約41mの鉄橋。

建設から100年経過し、平成22年に新しいコンクリートの橋に
架け替えられました。

建設当時から、東洋一といわれた規模と赤く美しい橋脚は
その後も鉄道ファンなどから注目され観光名所に。
一部が保存され、橋脚の上は、餘部駅と併設して、
空の駅が誕生したばかりです。

私の大好物巨大建造物でございます。

P1000606s

赤い部分が旧橋梁(手前は低層部分のみ)
コンクリート部分が現在電車が走っている橋梁です。

この場所に来るのは二度目ですが
架け替え工事の間に見物したかった~

早速 空の駅 へ向かいます。

P1000562s

P1140749s

3本の橋脚が建設当初の高さで残されていて、
旧橋脚脇の整備された坂道&階段を上ります。

P1000572s

P1000571ss

頂上(線路のある部分)に到着です。

P1000574s

正面は旧線、フェンスをはさんだ右側は、現在のJR山陰本線。

ちょっとホームに上がってみました。

P1000592s_2

ベンチ?が旧橋脚の部材のような感じですが・・・

ホンモノの電車も走るところを見たかったのですが
本数が非常に少ないので、出会えませんでした~

P1000593s

再び旧線路に戻ります。左に見えるのは日本海。
気が付けばこの旅、兵庫県を瀬戸内海から日本海に縦断しました~

P1000575s

海を見ながら「スタンドバイミーごっこ」ができます

線路が終わり、ここから先は舗装された展望スペース。
ゆっくりできるベンチも用意されています。

P1000588s

先端まで行ってみました~

P1000582s

フェンス越しに見た旧線路の端っこは、なかなかのスリルです。
(もちろんフェンスの外なので行けませんが・・・)

ならば、こちらで度胸試し

P1000587s

「空の駅」には、お店やお手洗いなどの施設はありませんが
駐車場のすぐ横に「道の駅」があります。

その近くには、旧鉄橋が地上に降りています。

P1140750s

ふと思い出し、20年ほど前に訪ねた写真を捜索開始~

ありました、現役時代の鉄橋さん

Img_20140921_0001

しかし、現役時代には悲しい事故もここで起こりました。
昭和61年、強風にあおられた回送列車が地上に転落し、
車掌さんと線路下の水産加工場の従業員の計6人が犠牲に。
前出の写真に写る後姿の仏像は、供養塔です。

その教訓から、風が吹いても安全に走行できる橋脚が計画され
近代的な新しい橋の完成にいたったわけです。
この歴史を忘れることなく、安全な運行をお願いしたいです。

余部鉄橋の見学を終え、今回の旅は終了となりました。
観光中は雨に降られることもなく、
タイトなスケジュールながらも
数々の天空までのウォーキングを存分に楽しむことができました。

天空4大名所めぐりの旅 (完)

« 天空4大名所めぐり5 ~出石~ | トップページ | 国立新美術館 »

◆ レトロ建築・文化財(明治以降~)」カテゴリの記事

├ レトロ建築(近畿)」カテゴリの記事

◆ダム・橋・港」カテゴリの記事

コメント

うわ~! 写真を見ていると行きたくなります~。  城崎までは、何回か行ったことがあるのに、この余部鉄橋だけは、まだ行ったことがありません。

坂道を登ってゆくのは、私には難問ですが、少しづつでも頑張って、是非上まで上がりたいですネ~。 こういう高い所は、ちょっと怖いくせに、大好きです。

> サヌ・ヒロ さま

城崎温泉までは、そんなに遠くなかったような、遠かったような・・・
(日没後に海岸沿いを走り続けた20年前の記憶です

ぜひ「度胸試し」にお出かけください

ちなみに
今回の天空4大名所の中では、圓教寺がいちばん歩き応えがありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天空4大名所めぐり6 ~余部鉄橋・空の駅~:

« 天空4大名所めぐり5 ~出石~ | トップページ | 国立新美術館 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから