« 春の奈良旅9~橘寺~ | トップページ | 高野山・熊野三山めぐりの旅2~高野山・前編~ »

2014年6月 6日 (金)

高野山・熊野三山めぐりの旅1~こうや花鉄道~

最近、めっきり寺社巡りの旅が増えてまいりました

5月中旬に訪ねた高野山・熊野三山めぐりレポートです。
今回は、ツアーを利用しての旅でした。

和歌山県からへは白浜方面へ行ったことがありますが
(紀伊半島全体の)交通事情があまりよくなく、
車でまわるにはなかなか体力勝負。

そんな中、魅力的な内容のツアーを見つけて、
友人と参加しました。

名古屋発の電車&バスでのツアーです。
近鉄特急にのって、大阪難波駅へ向かいます。

P1020464s

なんば駅構内を移動し、南海電鉄へ。

P1020468s

国内なのに、ターミナル駅で旗に続いて歩くのはちょっと恥ずかしいかも~

こちらは、普通のベンチシートタイプの列車です。

P1020470s

車内には世界遺産に向かう外人観光客が大勢いました。

そして、和歌山県・橋本駅へ。

P1020479s

ここからがツアーの醍醐味
こうや花鉄道 天空 に乗車です

P1020478s

急こう配やカーブが続く山岳を登る列車。
前の2両が観光用に座席配置などが工夫された車両です。

せっかくの展望車両で、のんびり景色を楽しむ予定でしたが・・・

P1020482s

近くに座った(同じツアーの)4人組。
乗車と同時に取り出したのは・・・ビールと551の豚まん

(豚まんに罪はありませんが、)車内空間ぶち壊し
私だって、この豚まん好きですけど、「今」じゃないでしょ!

添乗員さんに一存ですが、
座席の決め方にも不満が残ったのは、私だけではないはず

P1020486s

皆さんこの空間で穏やかにお過ごしのようですが・・・私は穏やかじゃない

気を取り直して、窓のない展望デッキがありましたので
ここでいい空気いっぱい吸いましたよ~

P1020485s

これだけ見ると「檻」に入れられているようですけど

新緑の香りといい風が入るんです

P1020491s_2

先頭車両にも行ってみました~

P1020498s

車内をカメラ片手にうろうろと・・・落ち着きがない乗客でスミマセン

愚痴はここまで・・・40分ほどの乗車で終点極楽橋駅に到着です。

ケーブルカーに乗り替え、急こう配を一気に登ります。

P1020502s

橋本駅で92mだった標高は、ここ極楽橋駅で535m。
終点の高野山駅の標高は、867mになります。

レトロ感たっぷりの高野山駅

P1020508s

個人旅行なら15分は駅見物したいところですが・・・団体ですからね

ここからは、マイクロバスに詰め込まれて!?
高野山のみどころでもある奥の院へ向かいます。

つづく

« 春の奈良旅9~橘寺~ | トップページ | 高野山・熊野三山めぐりの旅2~高野山・前編~ »

◆列車の旅」カテゴリの記事

コメント

高野山へ行ったのは、もうそろそろ12~13年前かなあ! 前日和歌山に泊まって、翌朝から車で高野山へ入りました。 

何やら面白そうな電車ですが、横に二列なんですか? 他人様の背中を観る位置は、どうもネ~! 逆に背中合わせだったら良いのに、、、。 でも、これは電車の構造の問題なのでしょうネ! 

> サヌ・ヒロ さま

電車もそれなりのよさがあるのですが・・・
やっぱり「前後の格差」おわかりいただけますか?
これなら普通のボックス席でもよかったかな、と思ってしまうのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高野山・熊野三山めぐりの旅1~こうや花鉄道~:

« 春の奈良旅9~橘寺~ | トップページ | 高野山・熊野三山めぐりの旅2~高野山・前編~ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから