« 福島の旅8~會津藩校・日新館~ | トップページ | 名古屋「文化のみち」レトロ散策2~撞木館と二葉館~ »

2013年7月23日 (火)

名古屋「文化のみち」レトロ散策1~名古屋市市政資料館~

今、名古屋で熱いスポットは、本丸御殿が復元され名古屋城ですが
そこからほど近いエリアも、実はひそかな人気スポット。

お城の外堀から近く
江戸時代は武家屋敷町として栄えた地域は、
明治から大正時代にかけては
自動織機(その後、自動車)や陶磁器産業といった
現在も愛知県を代表する起業家たちの邸宅が並びました。

名古屋城から徳川園の間に立ち並ぶ建物を
建築遺産として整備しているのが 文化のみち

名古屋城には何度も足を運びながら
すぐそばに、こんなステキでレトロなエリアがあったとは・・・
(名古屋城に向かう地下鉄出口の看板で見つけました)

というわけで地下鉄の「市役所」駅を起点に散策開始

名古屋城のはす向かいにあるのが
名古屋市役所愛知県庁

P1050685s

P1050687s

毎度のことですが、どっちが市役所かわからなくなります(笑)

あっ、でもお城風なのが名古屋市役所ね。
「尾張名古屋は城で持つ・・・」と覚えればわかりやすいかも
それにしても、これ以上のインパクトある市役所は見たことがありません。

名古屋市役所を東に向かっていくと・・・
ここもお城の一部(三の丸付近)であった名残。

P1050689s

そして、ほどなくあらわれるレンガ造りの建物

名古屋市市政資料館
旧名古屋控訴院・地方裁判所・区裁判所庁舎(重要文化財)

P1050719s

現存する国内最古の控訴院建築

1922(大正11)年に建設された建物はネオ・バロック様式。

市政に関する資料保管や公開の他
市民への貸スペース、さらに3階は、
実際に使われていた部屋を再現した展示室となっています。

外観は、コンパクトな東京駅という感じですが
内部は、東京駅をしのぐほどゴージャス。

P1050698s

この階段など絵になりそうというか、映画に出そう・・・
と思ったらやっぱり

P1050718s

この階段は「坂の上の雲」「負けて、勝つ」などの撮影で使われていました。
ここだけでなく、館内いたるところにロケ場所の説明がありました。

主役になった気分で大理石の階段を登って上から眺めると・・・

P1050707s

外国の宮殿に迷い込んだような錯覚に

そして、3階の展示もみごたえたっぷりです。

P1050708s

P1050711s

P1050715s

P1050715s_2

裁判所の内部なんて、テレビでしかお目にかかれませんが
実際に使われていた厳粛な空間が
復元されていて、間近で見られます。

お城もいいけど、レトロ建築好きには
こちらもテンション上がります

続いて向かうのは、市政資料館に比べると小ぶりですが
個人邸宅や料亭が立ち並ぶエリアです。


名古屋市市政資料館(名古屋市) こちら
文化のみち(名古屋歴まちネット) こちら


【ももよろず日記関連記事】
名古屋城本丸御殿公開(2013.5) こちら
初夏の徳川園(2012.6) こちら
東京ステーションギャラリー(2012.12) こちら

« 福島の旅8~會津藩校・日新館~ | トップページ | 名古屋「文化のみち」レトロ散策2~撞木館と二葉館~ »

◆ レトロ建築・文化財(明治以降~)」カテゴリの記事

├ レトロ建築(中部・北陸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋「文化のみち」レトロ散策1~名古屋市市政資料館~:

« 福島の旅8~會津藩校・日新館~ | トップページ | 名古屋「文化のみち」レトロ散策2~撞木館と二葉館~ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから