« 三重の神社とお城をめぐる旅10~月夜見宮~ | トップページ | 三重の神社とお城をめぐる旅12~二見興玉神社~ »

2017年9月15日 (金)

三重の神社とお城をめぐる旅11~月讀宮~

三重の神社とお城をめぐる旅 つづきです

車を少し走らせ、内宮から伊勢自動車道の伊勢インターへ向かう
国道23号沿いにある別宮へ

月讀宮(つきよみのみや)

内宮の別宮です

直前に訪ねた月夜見宮
若干漢字表記が異なりますが、同じ読み方

お祀りしている神さまも
月夜見宮と同じく、天照大神の弟神

月讀尊(つきよみのみこと)と表記されています

また、同時に月讀尊荒御魂もお祀りされています

さらに、天照大神と月讀尊の親神である
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉冉尊(いざなみのみこと)
が祀られています

駐車場を利用すると裏参道から入ることになります

P1110496s

近鉄五十鈴川駅trainからも徒歩denim圏内のようです

こちらも木々に囲まれた清々しい参道を歩いてお社へ

実はこちらへの参詣は二度目ですが
他の別宮と大きく違って、お社が4つも並んでいることに驚きます

P1110499s

この角度では、3つのお社をフレームに収めるのが精いっぱいですsweat01

どの順番でお詣りしたらいいのか悩んでしまいますがご心配なく

ちゃんと順番が書いてありますhappy01

P1110500s

よ~く見ると、右から二番目の
月讀尊のお社(月讀宮)が他よりちょっぴり大きいです

ところで、お社が1つ、あるいは2つのところは
遷宮で左右(方角では東西)に交互にお社が移るのですが
ここはいったいどうするんでしょう?

と思ったところ
このお社の奥にちゃんと古殿地があるそうで
前後(方角では南北)に移るそうです

古殿地を見るたびに思うのですが、
次の遷宮も無事にみられるように元気でありたいものですdenim

駐車場に戻る途中に、ひっそりとたたずむお社

葭原神社(あしはらじんじゃ)

P1110504s

案内の石柱も控えめなのです

内宮の末社で、五穀豊穣の神さまである
佐佐津比古命(ささつひこのみこと)など
3柱の神さまが祀られています

P1110502s

傍には、なんだか良い雰囲気の木がありました

P1110503s

ご神木ではないようですが、どっしりと根を張っていてパワーを感じますshine

月讀宮のご朱印はこちら

C8d2bb7c6fa5466aa47d37ffd9e1852f

ここまでで伊勢神宮6つの御朱印をいただきました

内宮と外宮は昨年から今年初めにかけて、
別宮の4社は、今回の旅にてご朱印をいただきました

残る1つは、志摩にある伊雑宮(いざわのみや)
距離的に、この日訪ねるのは無理なので次の機会に

7社でご朱印をいただくためには、
短くても1泊2日は必要かと思います

神宮会館や別宮などでは
わかりやすい地図など資料もいただくことができます

4070d0340184446b809f3af48399000e

私は、距離的にも恵まれていると思いますので
一度に全部とはいわず、焦らずまたこの地を訪ねたいと思います

この後は、鳥羽の港に向かいがてら二見へ立ち寄ります

つづく



pc伊勢神宮(月讀宮)




ランキングに参加しています。
↓記事を読んで行ってみたくなりましたらクリックをお願いしますconfident

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

« 三重の神社とお城をめぐる旅10~月夜見宮~ | トップページ | 三重の神社とお城をめぐる旅12~二見興玉神社~ »

◆寺社めぐり・御朱印」カテゴリの記事

├ 寺社(中部・北陸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/71651092

この記事へのトラックバック一覧です: 三重の神社とお城をめぐる旅11~月讀宮~:

« 三重の神社とお城をめぐる旅10~月夜見宮~ | トップページ | 三重の神社とお城をめぐる旅12~二見興玉神社~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから