« 三重の神社とお城をめぐる旅6~松阪商人の町並み~ | トップページ | 三重の神社とお城をめぐる旅8~別宮・倭姫宮~ »

2017年8月28日 (月)

三重の神社とお城をめぐる旅7~別宮・瀧原宮~

三重の神社とお城をめぐる旅 つづきです

今回の三重県の旅、2日目は伊勢方面へ

当初は、いつものパターン
(外宮→内宮→おかげ横丁)の つもりでしたが

ふと、いつか行ってみたいと漠然と思っていたお社を
思い出しました

伊勢神宮の別宮(べつぐう)といわれるお社

伊勢神宮は、正宮である内宮、外宮
そして別宮、摂社、末社といわれる125社の総称

その中でも別宮は、正宮に次いで尊いお宮です

内宮の別宮が10ヶ所、
外宮の別宮が4ヶ所ありますが、
それらは、正宮に隣接しているものもあれば
伊勢市内から離れた場所にもあります

年初に参拝したとき
(何度も行っている外宮ですが)今回初めて
別宮の多賀宮と土宮に参拝しました

P1030321s

(2017.1 外宮 土宮にて)

今回注目したのは、
正宮の境内から離れる場所に建つ5社

・瀧原宮
・倭姫宮
・月讀宮
・月夜見宮
・伊雑宮

浅はかな理由ではありますが
伊勢の正宮以外のお社の中で
ご朱印がいただけるのがこの5社なのです

逆に、正宮敷地内にある別宮の御朱印はありません

また、この別宮をめぐるツアーなどはあまりなく
公共交通機関では巡るのが難しい場所も

そんなわけで、自家用車でスイスイrvcar動ける
今回がチャンス!

宿泊した津市内から伊勢自動車道経由で
勢和多気JCTを紀勢自動車道に入り、尾鷲方面へ

山間部を走る片側1車線の自動車道ですが、
この道の開通で、熊野方面へも随分便利になっているようです

途中の奥伊勢PA

P1110426s

前日の不安定なお天気から回復して青空がgood

ほどなく大宮大台インターで降ります

インターからは熊野街道を走り、5分ほどで到着

瀧原宮(たきはらのみや)

P1110430s

真夏の平日、午前10時ごろなのでこんな感じsign02

瀧原宮は内宮の別宮で、天照大神の御魂が祀られています

P1110453s

別宮は、正宮に遅れること1年ほどで遷宮が行われていますので
遷宮から3年ほどの鳥居は、まだピカピカshine

ほとんど貸切状態の参道

P1110433s

陽ざしが所々差しこんでくるので緑がまぶしいのですが、
これがまた神々しく感じられますsun

澄みわたるshineということばがピッタリな空間

参道を整備している方に会っただけでした
なんという贅沢な参拝なんでしょう!

橋の向こうに宿衛屋(ご朱印授与所)が見えてきました

P1110436s

手水舎もあるのですが、この看板が気になり・・・

P1110443s

石段を降りてみました(雨でなくてよかった~)

P1110442s_2


御手洗場(みたらしば)

P1110440s

手や口をお清めする場所です

これって、内宮の五十鈴川のような天然のお清めの水場ですね

と思って後で調べてみたら
古来から「内宮の雛型」ともいわれているのだそうです

(内宮の)開放感あふれる五十鈴川と対照的に、
こちらは木々に覆われ、水の音以外聞こえない静寂な空間

人の気配がまったくない静寂の中
心を無にしてお清めできるような気がします

誰かと一緒にいると、
ついついおしゃべりしないと気が済まない私は
あえてここには一人で来て正解でした~coldsweats02

雨が降っている時は危険なのでこちらを利用しましょう

P1110444s

順序が逆になってしまいますが、
先にご朱印をいただいて、そこからさらに5分ほど歩きます

参道にはみだすように立つ木は、
思わず抱き着きたくなるくらいの勢いが感じられますdash

P1110445s

やっと社殿が見えてきました~

P1110446s

けっこう歩きましたね~denim でも、擦れ違ったのは1組(3名ほど)でした

お社は同じ形式のものが2つ並んでいます

P1110448s

右側が、瀧原宮(たきはらのみや)
天照大神の御魂 和魂(にぎみたま)が祀られています

左側が、瀧原竝宮(たきはらのならびのみや)
天照大神の御魂 荒魂(あらみたま)が祀られています

さらに、2つのお社(所管社の若宮神社と長由介神社)があります

帰ってきてからじっくり調べてみると
この地は、長野県の分杭峠(ぶんくいとうげ)と同様
中央構造線上にあるゼロ磁場なんです!

強大なパワースポットだったのですtyphoon

行く前に調べておけばよかったと思う反面
予備知識がなくても、不思議とパワーが感じられて良かったです

ご朱印は、もちろん遷宮記念に購入したこちらの朱印帳に

3fd8a334d3244c0fb38d51d8c5ec4571

131aaa1807934567a910526a009070d6


こんな山奥にまで、無事に自家用車で行けたことに感謝しつつ
交通安全の御守りもいただいてきました

車がないと行き難い場所ですが
頑張って行く価値は十分にある素晴らしいお社でしたhappy01

この後は、伊勢市内に向かいます

つづく


pencil伊勢神宮(瀧原宮)




ランキングに参加しています。
↓記事を読んで行ってみたくなりましたらクリックをお願いしますconfident

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

« 三重の神社とお城をめぐる旅6~松阪商人の町並み~ | トップページ | 三重の神社とお城をめぐる旅8~別宮・倭姫宮~ »

◆寺社めぐり・御朱印」カテゴリの記事

├ 寺社(中部・北陸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/71496953

この記事へのトラックバック一覧です: 三重の神社とお城をめぐる旅7~別宮・瀧原宮~:

« 三重の神社とお城をめぐる旅6~松阪商人の町並み~ | トップページ | 三重の神社とお城をめぐる旅8~別宮・倭姫宮~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから