« 高岡・瑞龍寺 前編 | トップページ | キューピー挙母工場見学2011 その1 »

2017年7月29日 (土)

高岡・瑞龍寺 後編

富山県高岡市の瑞龍寺 つづきです。

国宝級の建物(山門、仏殿、法堂)を見た後は
境内奥にある 石廟

P1100318s

2代・利長の他、前田家初代・利家、
さらには織田信長と正室、その嫡男・信忠の廟 計5基あります。
(利長の正室は、織田信長の四女・永姫)

石廟が宝塔を囲んでいる形は雪国ならでは。

さらに利長の石廟の外側には仏さまの像が掘られています

P1100322ss

瑞龍寺では、前半は伽藍の建物を中心に木造芸術を堪能し、
この石廟を機に、後半は石造芸術を堪能することになります。

再び総門を出て墓所へ向かいます

参道を歩くだけでも良い運動になりそうdenimsweat01

P1100342s

途中、利長殿にご挨拶

P1100253s

墓所と瑞龍寺の間をまっすぐに参道がつないでいます

P1100343s

近代的な住宅が立ち並びますが
この町を興した利長を称えるようにしっかり維持、整備されています。

八丁(約870m)の距離からこの名称になっているそうです。

P1100376s

ふと、八丁という名称や、景観維持というところから
徳川家康の生まれ故郷・岡崎のまちを思い出しました。

参道にある歴史感たっぷりの灯籠

P1100348s

石川県で産出される赤戸室石(あかとむろいし)を使用。

今回初めて知りましたが、
金沢城の石垣も豊富に産出された戸室石を使っているそうです

墓所の入口

P1100372s

といっても燈籠がずらりと並んでいるだけ!? 

と思いながら奥まで進んで左に曲がると・・・

巨大な燈籠と鳥居のコラボレーション
(鳥居は、神仏分離の明治以降に建てられたそうです)

P1100353s

鳥居の奥には、堀がめぐらされ、さらに柵に囲まれた墓がありますが
残念ながら立入りは不可ban

P1100356s

ということで、木格子の間からパチリ

P1100357s

立派です。 全高は約12m 土台部分を見ても石造美術品です。

武将の墓の規模としては日本一を誇るという看板がありましたが、
かつては、墓所の敷地が現存の約3倍ほどあったそうです。

(現在は一部は、学校やテニスコートなどになっています)

墓守(灯火係や掃除係など)を仕事にする人も
数名いたというから驚きます。

墓所内には面白い形の石塔があちこちにありました。

ふと、高野山奥の院で見た「お墓のテーマパーク」を思い出しましたよ。

P1100362s_2


墓所に隣接して建つ繁久寺(はんきゅうじ)

P1100363s

まさに墓守りのために創建されたという曹洞宗の寺院

P1100366s

建物内部には入れませんでしたが、
回廊にはカラフルに彩色された五百羅漢が並んでいて見学可能。

P1100369s

ついつい自分に似た顔をさがしてしまいますが、
「衣装」もカラフルなので、見ていてなんだか楽しくなりますhappy01

現地ガイドさんに案内していただいて
瑞龍寺と墓所をじっくり見学して、所要は約2時間ほどでした。

なかなか未知の場所が多い北陸ですが、
高岡が城下町としてこのような歴史を持っていたことを
初めて知り、城址なども改めて訪ねてみたいところです。

そして、加賀藩前田家の財力に脱帽な1日なのでした

【ももよろず日記関連記事】

pencil家康公生誕の地めぐり~大樹寺~ (2015.7)





ランキングに参加しています。
↓記事を読んで行ってみたくなりましたらクリックをお願いしますconfident

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

« 高岡・瑞龍寺 前編 | トップページ | キューピー挙母工場見学2011 その1 »

◆寺社めぐり・御朱印」カテゴリの記事

├ 寺社(中部・北陸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/71232518

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡・瑞龍寺 後編:

« 高岡・瑞龍寺 前編 | トップページ | キューピー挙母工場見学2011 その1 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから