« 防衛省市ヶ谷台ツアー その2 | トップページ

2017年7月14日 (金)

防衛省市ヶ谷台ツアー その3

------------------------------------------------------
<<<お断り>>>
管理人の別ブログ『ももよろず日記』より
アクセス数の多い過去記事を加筆修正の上、
移転掲載しています。

この記事は、2010年4月に参加した
防衛省市ヶ谷台ツアーの記事です。

------------------------------------------------------

防衛省市ヶ谷台ツアー つづきです。

市ヶ谷記念館を出て厚生棟へ向かいます。

ここで20分ほどの休憩&ショッピングタイム

Sp1030623

厚生棟にはレストランやカフェ、売店などが入っています。

スターバックスコーヒーもあり、(多分)メニューは普通なのですが
制服や訓練服を着た職員の方がくつろいでいる風景は
なかなか「レア」なスタバかも・・・

売店には、職員用のコンビニの他
見学者たちにうれしい自衛隊グッズが並んでいます。

Sp1030624

帽子やTシャツ、キーホルダー、お菓子など
陸海空のおみやげ大集合~present

こちらを購入してきました~

Boueishougift

★ケーキの缶詰(海上自衛隊バージョン)  非常食です

★陸上自衛隊マスコット Army Bearのキーホルダー

余談ですが、厚生棟の2階には広報展示館があり
午後の見学コースの場合には、こちらの見学が含まれます。

再び屋外を移動

この季節、敷地内には桜がたくさん咲いています。

P1030625s

屋外ヘリ展示場

Sp1030627_2

(こちらは、午前中の見学コースのみ)

ここにあるヘリコプターは、
(1985年の)日航機墜落の際の救助に使われたものと同型機だそうです。

参加者全員が順番に操縦席に乗ることができました。

Sp1030631

参加人数MAX(100名)だったら
こんな余裕はなかったかもしれません。

そして、最後の見学スポットになります。

メモリアルゾーン

Sp1030634

殉職者慰霊碑をはじめ、周辺にはさまざなま記念碑があります。

尊い命の上に、国が守られていることを実感しますthink

都心のオフィスのような場所ではありますが
最後に自衛隊らしいこんな乗り物たちが見られました。

Sp1030638

こうして約2時間の見学は終了。

最初に集合した場所にて立入証を返却して解散です。

ここ市ヶ谷では、(装備・設備などの見学はありませんが)
市ヶ谷記念館を中心に、陸軍時代からの歴史を知ることができます。

また、今現在の自衛隊の指揮が
ここで執られているということを改めて感じられる場所です。

特に参加記念品のようなものはありませんが(苦笑)
丁寧な解説付きで、参加費は無料。
日本国民なら一度は見ておきたい価値あるツアーです。


pc防衛省市ヶ谷台ツアー(申し込み等) こちら





ランキングに参加しています。
↓記事を読んで行ってみたくなりましたらクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 工場見学・会社見学へ
にほんブログ村

« 防衛省市ヶ谷台ツアー その2 | トップページ

◆工場見学・社会科見学」カテゴリの記事

┖ 見学(インフラ・防衛)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/71121185

この記事へのトラックバック一覧です: 防衛省市ヶ谷台ツアー その3:

« 防衛省市ヶ谷台ツアー その2 | トップページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから