« セントレア滑走路見学ツアー2017 その2 | トップページ | 「直虎」ゆかりの地めぐり12~西来院~ »

2017年6月25日 (日)

セントレア滑走路見学ツアー2017 その3

セントレア滑走路見学ツアー つづきです。

滑走路西側で見学の後、バスは空港の南側へ

国際線のエリアの横に駐機する
ちょっと変わった形の巨大な飛行機

ロシアの貨物機・アントノフ

P1100924s

エンジンが4つに、タイヤも何本?? 窓もありません。

顔が怖いですっcoldsweats02 

P1100927s

ここは、前回の見学の時には
ボーイング社のB787の部品を運ぶための専用機
ドリームリフターが駐機していました。

Img_3409

ロシアといえばロケット打ち上げが盛んなので
(想像ですが)アントノフはロケットの部品でも運ぶのかな?

そして、こちらは最近作られたのでしょうか?

ドリームリフター(B787)のオペレーションセンター

P1100944s

積み込む部品などを保管する専用の倉庫

さらにバスは、先導車に着いて、空港の南端まで進みます。

P1100930s


小さなタラップ

P1100942s

この他にも空港で働く車がたくさんありますね。

そして、見学はいよいよ終盤に近づいていますが
感動的な機体を見ることができました。

B787 飛行試験第1号機

P1100945s

P1100952s

ボーイング社の新型機 787は、アメリカ製とはいえ
その部品の多くはこの周辺の複数の工場で作られています。

専用貨物機ドリームリフターが頻繁にやってくるのもそれ故。

そんな縁からこの飛行試験第1号機が、
ここセントレアに寄贈されたそうです。

現在は、野ざらしになっていますが
来年には、これを展示する施設&商業施設がオープンします。

これは楽しみhappy01


国際線のターミナル付近を通って再びゲートに向かいます。

中国のLCC 春秋航空が離陸に向かって動き始めていました

P1100956s

ノースウエストに代わって、
セントレアから唯一 アメリカに向かう直行便 デルタ航空

P1100961s

8年ぶりの見学でしたので、
就航している飛行機(国際線)も変わりました。
特に、LCCの台頭が目立ちますね。

こうして、ひととおり見学を終えてターミナルビルに到着

P1100973s

参加証として首からぶら下げていたカードは
(ストラップのみ返却して)記念にお持ち帰りです。

_000

このレアな飛行機のコラボは、合成でなくホンモノだそうです

裏面は、ユーモアたっぷりな ”ボーディングチケット”(搭乗券)

_000_1

あっという間の楽しい90分でした~

今回はあいにくの雨でしたので、
次回は、ぜひ滑走路近くに下車できるお天気の時に行きたいものです。

あっ、次はボーイング787の展示施設に行かなくっちゃ、だわdash


airplane中部国際空港セントレア

airplaneセントレアまるわかりツアー(滑走路見学コース)


【ももよろず日記関連記事】

pencilセントレア滑走路見学ツアー2009 (2009.8)

pencilANA機体工場見学2010 (2010.7)

pencilANA機体工場見学2016 (2016.10)





ランキングに参加しています。
↓記事を読んで行ってみたくなりましたらクリックをお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 工場見学・会社見学へ
にほんブログ村

« セントレア滑走路見学ツアー2017 その2 | トップページ | 「直虎」ゆかりの地めぐり12~西来院~ »

◆工場見学・社会科見学」カテゴリの記事

├ 見学(輸送機器・運輸)」カテゴリの記事

◆空港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/70902022

この記事へのトラックバック一覧です: セントレア滑走路見学ツアー2017 その3:

« セントレア滑走路見学ツアー2017 その2 | トップページ | 「直虎」ゆかりの地めぐり12~西来院~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから