« 春の大和路(2016) その4~大神神社・後編~ | トップページ | 大江戸線沿線さんぽ6~根津神社~ »

2017年4月 9日 (日)

大江戸線沿線さんぽ5~東京大学でランチ~

清澄白河から向かったのは・・・

東京大学本郷キャンパス

ご存じ、日本の最高学府と言われる大学

私には到底縁はありませんが
キャンパスに入るのはタダ(笑)

さらに、レトロ建築の宝庫でもあります。

国立大学ですから「不法侵入」にもならないはず

とはいえ、部外者のオバサンが
堂々とキャンパスを闊歩するのは気が引けるので、
春休みで、学生さんも少ない時期に
(この前日が二次試験の日でした)というわけ。

これがシンボルでもある建造物

赤門

P1030654s

江戸時代は、加賀藩の上屋敷だったこの地。

この門は、加賀藩13代藩主・前田斉泰(なりやす)が、
徳川11代将軍・徳川家斉の娘・溶姫(ようひめ)を
正室に迎えた時に建立されたもの。
重要文化財に指定されています。

やっぱり構内へ入るならここからかな。

とりあえず腹ペコなので(爆)
守衛さんに「カフェなど利用できますか?」と聞いてみると
「どうぞ、どうぞ~」と気前の良いお返事が。

一番利用しやすいところをお聞きすると
「すぐ、そこ」 と即答いただきました。

P1030656s

手前は、記念グッズなどを扱うショップ

P1030659s

売場へ入る手前の掲示でビビってしまい、退散dash

その奥のガラス張りの建物内にある
カフェへ入りました。

四半世紀前に大学生をやっていた私からすると
隔世の感があります。

P_20170227_131713

私の時代なんていかにもな「学生食堂」だったのに
デザイナーズ風な建物といい、メニューといい・・・

P_20170227_130103

コーヒーとセットで900円ほど。
学生さん向けで野菜多め。スパゲティも意外とボリューミー。

学生食堂というよりは完全に町なかのカフェcafe

300円でハンバーグ定食を食べていた私からは
いまどきの学生さんは、食費も大変よね~と
いらない心配をしてしまうのですが(苦笑)

まわりを見渡せば
東大らしからぬかわいい女子たちばかり。

なんだか、東大にいることを忘れてしまう空間でした。

今回は、「東大散策初心者」なので、
ベーシックなカフェで良かったのですが
大きな学生食堂も何か所があるそうです。

また、次はディープな東大を感じられそうな
学食にチャレンジかな?

お腹もいっぱいになったことで建物見物へ

という予定だったのですが
その日の予定が押しておりまして
今回は、予定していた建物見学は断念・・・

ざっと見えるところをパチリcamera

P1030660s

正門

P1030666s

奥に見えるのは安田講堂?

P1030668s

農学部正門

P1030671s

新旧の建物が混在する広大な空間

P1030712s

重要文化財にも指定されている建物も多く
レトロ好きにはたまらない空間ですが
それもまた次のお楽しみにしたいと思います。

この後は、ひたすら続く東大の塀伝いに北上

P1030665s

歩いても歩いても denim ずっと塀sweat01

多分、駅からトータルして3キロ近く歩いたかも・・・

目指すは、あの神社

つづく

book東京大学(本郷キャンパス見学について)

« 春の大和路(2016) その4~大神神社・後編~ | トップページ | 大江戸線沿線さんぽ6~根津神社~ »

◆ レトロ建築・文化財(明治以降~)」カテゴリの記事

├ レトロ建築(関東・甲信越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/69968121

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸線沿線さんぽ5~東京大学でランチ~:

« 春の大和路(2016) その4~大神神社・後編~ | トップページ | 大江戸線沿線さんぽ6~根津神社~ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから