« 京浜工場夜景クルーズ・後編 | トップページ | 大江戸線沿線さんぽ2~築地市場~ »

2017年3月13日 (月)

大江戸線沿線さんぽ1~築地本願寺~

昨年の世田谷線沿線につづき
東京まちあるきでちょっとだけ運動不足解消denim

東京なら、とにかく楽しめるスポットが凝縮しているし
いざとなれば公共交通機関も利用できますからtrain
体力&根性に自信がなくても大丈夫sign02

そして、歩くなら少しくらい寒いこの時期がベスト。

今年は、有楽町で所用をすませた後
東銀座に宿泊したことで築地からスタートです。

最近は、東銀座(築地四丁目交差点付近)に
リーズナブルでコンパクトなビジネスホテルが増え
東京遠征の際には御用達になりつつあるエリア。

実はすでに前日、東京マラソンの行われていた
銀座付近をウロウロしていただけで18000歩。

勢いづいたまま2日目に突入~denim

ホテルからすぐのこちらへ、まずはお詣りです。

築地本願寺

P1030593s

P1030580s

浄土真宗本願寺派の仏教のお寺ですが
異国情緒漂うこの建物

P1030579s

ライトアップはさらに幻想的shine

古代インド仏教様式の建造物で
国の重要文化財に指定されています。

P1030583s

1934(昭和9)年に伊藤忠太氏によって設計されました。
(湯島聖堂や平安神宮など著名な寺社殿も数多く設計しています)

江戸初期に京都西本願寺の別院として
浅草に建てられたことが発祥ですが
大火や関東大震災などで焼失を繰り返し
丈夫な石造りの現在の建物となったそうです。

正面階段を上って建物内へ

P1030589s

ステンドグラスも仏教らしいデザイン
柱は、まるでヨーロッパの神殿をイメージしてしまいます。

建物内には、さまざまな動物も隠されていますよ。

P1030586s

館内には「動物マップ」も用意されていました。

P_20170313_002657


本堂内は、ひっきりなしに観光客やご近所の方たちがお詣りに
訪れていました。

ご本尊は阿弥陀如来

P1030592s

建物内は靴を脱がずに自由に出入りでき、
椅子も並べられていますので
しばらくそこに座って瞑想にふけるのも良いかも、です。

ところで、浄土真宗には御朱印がありません

その理由は、こちら

P1030591s

仏教でも宗派が違うと考え方も異なることがあるのですね。

その代わりにスタンプが用意されています。

また、月替わりの参拝記念カードがあり、
12種類集めると記念品がいただけるそうです。

P_20170313_002906

近ければ、毎月訪れて収集したくなる美しさです。

ご朱印や御守りお札の販売はしていませんが
多くの人に仏教に親しみを持ってもらおうという
「しかけ」がこのお寺にはたくさんあるそうです。

寺院内に音楽会や講話のパンフレットなども用意されていました。

また訪れる機会があれば、
事前にイベントなども調べ、都合があえば参加してみたいです。

本堂向かって右側は、現在工事中danger

P1030585s

ショップや休憩スペースなどができるそうです。

こちらも次回訪れる楽しみにしたいと思います。

pc築地本願寺
http://tsukijihongwanji.jp/




ランキングに参加しています。
↓記事を読んで行ってみたくなりましたらクリックをお願いしますconfident

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

« 京浜工場夜景クルーズ・後編 | トップページ | 大江戸線沿線さんぽ2~築地市場~ »

◆寺社めぐり・御朱印」カテゴリの記事

├ 寺社(関東・甲信越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/69755821

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸線沿線さんぽ1~築地本願寺~:

« 京浜工場夜景クルーズ・後編 | トップページ | 大江戸線沿線さんぽ2~築地市場~ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから