2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから
無料ブログはココログ

« 滋賀の秋旅4~多賀大社と御祭神めぐり~ | トップページ | 龍潭寺(遠州・浜松) »

2013年12月 1日 (日)

滋賀の秋旅5~彦根・龍潭寺と佐和山城~

滋賀の秋旅 つづきです。

多賀大社と御祭神めぐりの途中に
彦根市内の観光案内を見ていて、ふと思い立ち
立ち寄ってみることにしました。

龍潭寺(りょうたんじ)

地元・浜松にも同名の有名なお寺があります。
どちらも井伊家の菩提寺です。

下調べもせずにナビ頼り。そのナビも時々迷いますng
目的地周辺でナビがくるくるとおかしな方向に案内してしまい・・・

一山登ってしまいましたweep
なんだか変だと気づいて停まったところで見かけた看板です。

P1070733s

なんだか通り過ぎたらしいです。

そして佐和山城といえば、石田三成の居城ではありませんかsign01

P1070734s

歴女歴が浅い私の中で、佐和山と彦根という地名が
まったく結びついていませんでした。
(琵琶湖周辺といっても長浜や安土城近くかと想像していました)

そしてやっとたどりついた龍潭寺の駐車場car
P1070763s

そういうことなんですね~(勝手に納得happy02

関ヶ原の合戦で、豊臣の西軍を率いた石田三成は敗北し
東軍を率いた徳川家康により佐和山城も落城します。

石田家滅亡後の佐和山城跡に、
遠江(井伊谷)の地から出世して転封したのが
徳川四天王の一人であり、井伊家24代目の井伊直政。

しかし、築城には琵琶湖近くの彦根の地を選んだために
この地は廃城となり、その後、井伊家の菩提寺となる
龍潭寺が建立されました。

やっと龍潭寺に到着です。

P1070735s

P1070738s

ここも紅葉には一足早いようでしたが、紅葉はじまりも見られました。

P1070737s

こちらで拝観受付をして本堂へ。

P1070751s

龍潭寺のみどころといえば庭園。

方丈南庭「ふだらくの庭」は、観音様の立像をかたどった石を中心に
極楽浄土をあらわした枯山水庭園。

P1070741s

書院東庭は、佐和山を借景にした「蓬莱池泉庭」
小堀遠州と開山した昊天和尚との合作。

P1070750s

建物の内部には、数多くの襖絵が残されていますが
写真はありません(撮影禁止かどうか未確認でしたので・・・)

P1070744s

正直、老朽化が進んだ建物という印象を受けました。

このお寺はだるま寺ともいわれ、たくさんの達磨も飾られていました。

井伊直弼ゆかりの茶室といわれる「飄々庵(ひょうひょうあん)」

P1070749s

そして、ここには石田三成、佐和山城に関する
資料も多数展示されています。

というのも、佐和山城址(本丸跡)への登山ルートが
このお寺の境内を抜けていくからなのです。

参道の途中には石田三成の銅像も
P1070754s

お寺のつもりで訪ねてみたら
歴史に残る人物・石田三成の城址だった・・・新たな発見でした。

戦国好きならば石田三成に思いを馳せて
幕末好きならば井伊直弼に思いを馳せて、と
二度おいしい古刹なのでした。

そして、隣には井伊神社があります。
P1070755s

余談ですが、浜松の龍潭寺の隣の神社は、
井伊谷宮(いいのやぐう)といいます。

また、浜松には同じ読みの「渭伊神社」もあります(2017.3加筆)

井伊神社、行ってみたら、なんと!覆いで囲まれていましたwobbly

P1070757s

私の大好きな「工事中」かと思ったら、
どうやら荒廃が激しいために覆っているのだそう。(修復は未定)

P1070759s

江戸後期に建てられた社殿は、権現造の様式。
残念ながら色落ちも激しいようです。

現在は、こちらでお詣りができますが、歴史を考えるとさびしい限り。

P1070758s

彦根市は、国宝の彦根城維持に大変とは思いますが、
井伊家生誕の町である浜松市民としては、
龍潭寺と井伊神社も早期に修復してほしいと願います。

滋賀の秋旅 完




ランキングに参加しています。
↓よろしければクリックをお願いします
confident

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

« 滋賀の秋旅4~多賀大社と御祭神めぐり~ | トップページ | 龍潭寺(遠州・浜松) »

◆寺社めぐり・御朱印」カテゴリの記事

├ 寺社(近畿)」カテゴリの記事

◆お城・史跡(~江戸時代)」カテゴリの記事

├ お城・史跡(近畿)」カテゴリの記事

コメント

浜松の奥にある龍潭寺へは三度程行ったことがあります。 もっとも、三度目にお邪魔したときは本堂の改装中でしたが…。

そんなことから、興味深く拝見しました。 
彦根のお城へは行きましたが、こちらは行っていませんでした。 
なかなか面白そうですね~。 

彦根は、東京との往復の途中に立ち寄ることが多かったので、いつもあまりゆっくり彦根を歩いていません、次回はもっとゆっくりお参りしたいものです。

> サヌ・ヒロ さま

思いつきで行ってみたものの龍潭寺は興味深かったです。
これを機に後日、地元・浜松の龍潭寺を数年ぶりに訪れました。
(記事はまた後日に)

彦根のみならず、滋賀県は戦国の歴史の宝庫です。
安土や長浜なども含め、ぜひゆっくりめぐってみてください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/54086931

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀の秋旅5~彦根・龍潭寺と佐和山城~:

« 滋賀の秋旅4~多賀大社と御祭神めぐり~ | トップページ | 龍潭寺(遠州・浜松) »