« 福島の旅1~白河小峰城~ | トップページ | 福島の旅3~大内宿~ »

2013年6月18日 (火)

福島の旅2~那須平成の森~

福島の旅 つづきです。

歴史探訪がメインの旅でしたが
ちょっぴり脱線して、自然とのふれあいへ。

白河から車で1時間ほど、県境を越えた
栃木県の日光国立公園内にある那須平成の森

ここは、元々、天皇一家が静養される那須御用邸の一部。
国民向けの公園として、環境省により新たに整備され
平成23年にオープンしたばかり。

P1050876s

石碑も建物もまだピカピカshineです。

到着が遅かったため、すでにガイドツアーは終了。

こちらのフィールドセンターで情報を収集して
整備された散策コースを30分ほど歩いてみました。

P1050880s

閉園時間に近かったせいか、すいていて
かなりぜいたくな空間でした。

P1050881s

最初はゆるやかに登り。歩道は舗装されています。

少し歩くと舗装されていない小径に。

P1050884s

とりあえず歩ける道を確保したという感じですが
この自然な感じと新緑の清々しさがたまりません。

ここから先は立ち入り禁止ban

月替わりで用意されている散策プログラムなどに参加すると
入ることのできるエリアもあるそうです。

限定モノ好きな私としては残念でしたweep

P1050891s

次に入った小径は、チップが敷かれていて
フワフワと歩きやすい歩道でした。

P1050895s

倒木や切り落とされた枝がそのままになっています。

P1050897s

歴史を重ねると、屋久島や白神山地のように
なっていくのでしょうか。

P1050899ss

短い時間でしたが、変化に富んだ散策コースを楽しむことができました。


ところで、この森に到着するまでの車中
カエルともセミともつかぬにぎやかい鳴き声が
響いていました。

その正体は「エゾハルゼミ」でした。
フィールドセンターに抜け殻とともに説明がありました。

P1050879s

ちょっと小ぶりなセミです。

西日本では標高の高いところにしか生息しませんが
東北以北では、比較的低地でも生息し、5月くらいから
鳴いているそうです。

夏のセミほど暑苦しい鳴き声ではありませんが
涼しい高原で、一足早い夏気分を味わってきました。

沿道では、ツツジも各所にみられました。

P1050905s

pencil那須平成の森
http://www.nasuheiseinomori.go.jp/

【ももよろず日記関連記事】
pencil世界遺産の旅 屋久島 (2007.11の旅)
http://momoyorozu.hamazo.tv/e1880616.html
pencil青森の旅 「秋の白神山地」 (2009.10の旅)
http://momoyorozu.hamazo.tv/e2075198.html

« 福島の旅1~白河小峰城~ | トップページ | 福島の旅3~大内宿~ »

◆自然探索」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/52053061

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の旅2~那須平成の森~:

« 福島の旅1~白河小峰城~ | トップページ | 福島の旅3~大内宿~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから