« 鎌倉・古都の春1~鎌倉大仏~ | トップページ | 鎌倉・古都の春3~鶴岡八幡宮~ »

2013年4月12日 (金)

鎌倉・古都の春2~鎌倉文学館~

たくさんの観光客でにぎわう高徳院の鎌倉大仏をあとに
向かったのは、

鎌倉文学館

大仏さまからは徒歩10分弱。
長谷駅から大仏さまに向かうメインストリート(?)を曲がると、
あの人ごみがウソのように閑静な住宅地を抜け
スロープが現れます。

P1050087s

新緑がやわらかい緑色でステキでしたclover

ここは、旧前田家(加賀の藩主)の別邸だった場所に
昭和になって再建されたという洋風レトロ建築があります。

門構えもハイソな雰囲気

P1050088s

注)ここは入口ではありません


入館料を払って進むと、屋敷の敷地内にトンネルが出現

P1050091s

新緑の散策を楽しんで、ようやく建物の入口に到着です。

P1050093

建物内部には、鎌倉を愛した作家や歌人などの
資料が展示されています。

貴重な手書きの原稿、写真などが多数展示されています。
文学は苦手な私でも、作家さんたちの暮らしぶりや
小説の舞台になった場所の説明など、興味深く拝見しました。

ちょうど訪ねた時には
「ミステリー作家・翻訳家」の企画展が開催されていました。

ステンドグラスなど建物の細部にも
装飾が施されていて、展示とともに楽しめます。

建物の中には、休憩スペースもあり
本も置かれていますので、のんびりできます。

内部をじっくり見学した後は、いよいよ庭園へ。

私のいちばんの目的はここ!
建物が素晴らしい!(←また、それかいbleah

P1050095s

P1050102s

P1050096s

桜は多くありませんが
これからの季節、つつじやバラが見ごろを迎えます。

入口から続いたスロープの紅葉もかなり見ごたえありそうです。

P1050105s

バラや紅葉の季節は大変人気のようですので
静かに楽しみたい方は、花の時期を外していくのがいいかも。


pencil鎌倉文学館
http://www.kamakurabungaku.com/index.html


【ももよろず日記関連記事】
pencil鎌倉・古都の春1~鎌倉大仏~ こちら

« 鎌倉・古都の春1~鎌倉大仏~ | トップページ | 鎌倉・古都の春3~鶴岡八幡宮~ »

◆ レトロ建築・文化財(明治以降~)」カテゴリの記事

├ レトロ建築(関東・甲信越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/51099720

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉・古都の春2~鎌倉文学館~:

« 鎌倉・古都の春1~鎌倉大仏~ | トップページ | 鎌倉・古都の春3~鶴岡八幡宮~ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから