« 京都早春の旅3~京都御所観覧~ | トップページ | 京都早春の旅5~同志社大学~ »

2013年3月20日 (水)

京都早春の旅4~相国寺・大聖寺~

京都の旅 つづきです。

新島旧邸、京都御所を見学した後は、
京都らしくお寺めぐりです。

この季節、「京都冬の旅」という企画で
非公開文化財の特別公開があります。
冬場の比較的観光客の少ない時期に
一般公開されていない寺社が公開されるというもの。

3年ほど前に訪ねてみて
ゆったりまわれることや、どのお寺でも観光ガイドさんが
説明してくださることに味をしめてしまいました。

今回は御所周辺という立地でチョイスしたのがこちら。


相国寺 慈照院

P1040670s

P1040672s

相国寺の塔頭(たっちゅう)寺院。
慈照」という名称から気付く方も多いと思いますが
銀閣寺を建立した足利8代将軍・義政の菩提寺。
(銀閣寺は「慈照寺」で、出家してからのお寺です)

桂宮の御学問所にもなっていたことから
書院は桂離宮と同様の建築法で造られています。

内部は撮影禁止でしたが
門を出た向かいには、桂宮家の墓所があり
このお寺の格式を感じます。

P1040675s

また、庭園には、陸船松(りくせんしょう)という松が
存在感たっぷりに。

P1040674s

非公開ということで、あまり知られていない寺院ですが
ずいぶん見ごたえがありました。

学生さんたちがガイド役で活躍していたのも
印象的でした。


塔頭寺院というだけあり
慈照院と少し敷地を隔てた境内も広いです。
ちなみに、金閣寺や銀閣寺もこの相国寺の山外塔頭です。

P1040669s

法堂(はっとう)

P1040666s


3月24日からは春の特別拝観で
法堂などが公開されるそうです。
(同時に公開してくれればよかったのにねweep

pencil相国寺ホームページ http://www.shokoku-ji.jp/top.php



大聖寺 (だいしょうじ)
P1040665s

この地は、かつて
室町幕府の「花の御所」(足利将軍家の邸宅)があった場所。

代々皇族(内親王)が住持を務めていた
格式の高い尼門跡寺院である大聖寺の本堂は、
東京の青山御所から移築されたもの。

小さいお寺でしたが、
皇室ゆかりの品々が展示されていて
その格式を感じることができました。

P1040662s

余談ですが、お寺の向こうに見える建物は
同志社大学の校舎。
お寺と洋風校舎の不思議なコラボです。

京都御所周辺には、知らないお寺がたくさんあり
京都新発見の連続でした。


冬の特別公開はやみつきになります。来年も行きたい・・・


(補足)
もっと早く記事をアップするつもりが
すでに公開期間が終わってしまいましたsad


京都早春の旅 最終章へ つづく


【ももよろず日記関連記事】

pencil京都早春の旅1~京都御苑と梅~ こちら
pencil京都早春の旅2~新島旧邸~ こちら
pencil京都早春の旅3~京都御所観覧~ こちら

« 京都早春の旅3~京都御所観覧~ | トップページ | 京都早春の旅5~同志社大学~ »

◆寺社めぐり・御朱印」カテゴリの記事

├ 寺社(近畿)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/50830549

この記事へのトラックバック一覧です: 京都早春の旅4~相国寺・大聖寺~:

« 京都早春の旅3~京都御所観覧~ | トップページ | 京都早春の旅5~同志社大学~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」

【広告】エイビーロード

  • AB-ROAD
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン

【広告】るるぶショッピング

  • るるぶショッピング
無料ブログはココログ

お気に入り

【広告】宿らん

  • お宿のクチコミ

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから