« 東京クラシック散歩4~人形町~ | トップページ | 東京クラシック散歩6~霞が関官庁街~ »

2013年2月15日 (金)

東京クラシック散歩5~明治生命館~

東京クラシック散歩 つづきです。

皇居外苑から見えるレトロな建物。

明治生命館

P1040316

以前から気になっていましたが
最近、一般公開されていることを知り訪ねてみました。

P1040310

昭和9(1934)年完成。
設計は岡田信一郎氏で、当時辰野金吾氏など
並居る強豪を抑えてコンペで入賞しました。

歌舞伎座、ニコライ堂修復、日本銀行小樽支店などを
手がけている建築家です。

入場は無料。
警備員さんのいる入口を通って
1階ホールに入ります。

P1040287

建物や設計者に関する説明パネルのほか
休憩スペース(飲食などは禁止)もあります。

P1040292

シンプルなデザインにも関わらず
ただよってくる高級感は、この素材のせいでしょうか。

1階フロアだけでも見る価値十分なのですが
レトロなエレベーターに乗って2階へ。
(写真撮り損なってしまいましたsweat01

入口で入館証としてパンフレットをいただきます。

吹き抜けの2階部分を
ぐるりと回廊が囲んでいます。

P1040303

さきほどの1階部分を見下ろせます。

P1040297

天井には、これでもかというくらい
贅沢な装飾が施されています。

P1040293

1階部分の半分は、平日は明治安田生命の店舗として
現在も「現役」で活躍しています。

豪華な天井を眺めながら
回廊に沿って配置されている会議室や応接室を見学します。

P1040298

P1040301

P1040306_2

P1040306

廊下とは対照的に、木目が際立っていて
落ち着いたデザインです。

ちょっぴり座ってセレブな気分に浸ってみたいところですcoldsweats01

階段の空間だけでも豪華すぎます。

P1040308

そんな豪華な建物も
戦後の10年ほどはGHQに接収されていた歴史があるのです。

その後、昭和時代の建造物では初の重要文化財に指定されました。

P1040312

公開日は、毎週土日の11:00~17:00 となっています。

pencil明治生命館
http://www.meijiyasuda.co.jp/meiji_seimeikan/index.html

この界隈は、明治時代に一丁倫敦(いっちょうろんどん)と呼ばれ
洋館がいち早く立ち並んだ地域。

すぐ近くには、三菱一号館も復元されています。
(この明治生命館ができる前には、ここに三菱二号館がありました)

東京駅から徒歩圏内なので、
レトロ建築を散策しながら皇居まで歩くのも
いい運動になります。

このエリア、東京都内で今、私の最もお気に入りheart04です。

レトロ建築探検はつづきますshoeshoeshoe

【ももよろず日記関連記事】
pencil東京クラシック散歩1~日本橋~   こちら
pencil東京クラシック散歩2~日本橋室町~こちら
pencil東京クラシック散歩3~日本銀行~ こちら
pencil東京クラシック散歩4~人形町~こちら

pencil東京さんぽ~東京ステーションギャラリー(2012.12)こちら
pencil東京・明治レトロ~三菱一号館(2012.1)こちら
pencil東京・明治レトロ~旧岩崎邸庭園(2012.1)こちら

« 東京クラシック散歩4~人形町~ | トップページ | 東京クラシック散歩6~霞が関官庁街~ »

◆ レトロ建築・文化財(明治以降~)」カテゴリの記事

├ レトロ建築(関東・甲信越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1802448/49203042

この記事へのトラックバック一覧です: 東京クラシック散歩5~明治生命館~:

« 東京クラシック散歩4~人形町~ | トップページ | 東京クラシック散歩6~霞が関官庁街~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

【広告】IIJ

  • ☆オススメ 格安SIM☆

【広告】じゃらん

  • 宿泊予約は「じゃらん」
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

【広告】 セブンミール

  • セブンイレブン
無料ブログはココログ

お気に入り

メールリンク

  • 管理者へのメールはこちらから